石川県輪島市 有限会社アクティブのお仕事紹介ブログ 電話0768(22)1950 営業時間9:00〜18:30 日曜定休
パソコン修理、システム修復、ウイルス・スパイウエア駆除、データ救出、ハードディスク交換、メモリ増設、ホームページ作成、ネットショップ開設、システム開発他諸々・・能登全域お宅まで出張サポートもしています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 出張・ブログ開設 | main | HDD交換と再セットアップ >>
XPのPCにメモリー増設
今回はメモリー増設のお話です。
XPのパソコンをお使いのお客様に多いのですが。
最近、パソコンの動作が極端に遅くなって、とても使いづらいと。
いや実際は、使っている時間より画面を眺めて起動を待っている時間の方が長いのではないかと。

そんなお客様にお勧めしているのがメモリーの増設です。
ノートパソコンでもデスクトップでも、大抵のパソコンにはメモリー増設用の空きスロットが用意されていますので、そこにメモリーを追加するわけです。
するとどうなるか・・・・
大抵の場合、さくさくっと、御購入時の状態か、それ以上に軽快に動くようになります。
お客様の中には、中のデーターを削除して動作を軽くしようと試みられる方も、いまだにおいでになるのですが、これはあまり効果はありません。
普通にインターネットに接続してウィンドウズのアップデートを繰り返し、なおかつウイルス対策などのセキュリティソフトが入っていれば、御購入時に標準だった256MBというメモリー容量では、どうやったところで動作は重くなってしまうのです。
ですから、空いているメモリースロットにもう一枚、256MBや512MBのメモリーを追加します。
これが一番シンプルで効果があります。
なお、どれだけの容量のメモリーを追加できるかについては、パソコンの機種、仕様によって異なります。
どれだけでも、メモリーを増やせるというものではありません。

弊社にパソコンをお持込みいただけましたら、メーカー・機種・製品型番よりメモリーの規格、増設の上限を調査し、最適のメモリーサイズをご提案・お見積させていただきます。
実際の価格ですが、規格やサイズによって色々あるのですが、
代表的なところで、ノートPCにメモリ512MB追加の場合、材料工賃含めて7,350円から10,500円くらいです。

パソコンの動作が遅すぎるからと言って、買い換える必要はございません。
メモリー増設で、XPもまだまだ使えます。
また、VISTAを場合でも、初期の頃のモデルはメモリ容量が少ないものがあり、買ったときから凄く遅いパソコンもあるのですが、こちらもメモリの増設で、かなり早く快適になります。




JUGEMテーマ:コンピュータ
 
| - | 18:01 | - | - | - | - |